令和3年度伊那市製造業における新産業技術の担い手育成・確保事業

IoT導入人材育成講座

AIIoT、ロボット、5G等の新産業技術の進展は目覚ましいものがあるとともに、地域の中小企業でも活用できる身近な存在になってきています。

伊那市が目指すスマート工業の実現には、そうした新産業技術の担い手の育成・確保が大きな課題になっています。

 

本講座は、IoTの導入・利活用に関心のある製造業等の社員を対象に、IoTの導入の基礎から活用事例、セキュリティ等の留意するポイントを座学で学ぶとともに、手を動かしつつ技術に触れるマイコンの実習や企業見学を通じて、自社課題の解決のために、IoT導入を牽引する社員の育成を目的として開催します。

■ カリキュラム

11月25日(木)開催予定の「新産業技術の現場への適用(3) RFP作成講座」は、会場・オンライ 

    ンのハイブリッド開催といたします。

    オンライン受講ご希望の方は、申込ページのメッセージ欄に「オンライン」と記入ください。

 申込期限を11月22日(月)まで延期します。

 

■「新産業技術に触れてみよう! ハンズオン」の日程が確定しました。

  第1日目   12月  9日(木)   13:00~17:00

  第2日目   12月23日(木)   13:00~17:00

  ※ 申込期限  12月3日(金)

 

 

 

  

会場   産業と若者が息づく拠点施設(ALLLA)

             →  会場アクセス 

講座資料 ダウンロード   (このページの閲覧にはパスワードの入力が必要になります)